スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自然豊かな奈良で ECOな草刈Nara 

一昨日のニュースで、先日記事に取り上げた奈良県山添村の めえめえ牧場が話題になっていました。

記事はこちら

ニュースの内容は、敷地内の雑草を除くため奈良市の中学校で4匹の羊が放し飼いにされ、子どもたちが羊とのふれあいと楽しみました。学校の敷地のうち除草作業が大変な、約3500平方メートルの急な斜面に放され、雑草を食べ始めました・・・・・などなど。
kusakari.jpg

tomikita sheep

学校では今回のヒツジさんたちのプロジェクトのFacebook とみきたすくーる「ひつじプロジェクト」も立ち上げておられます。

めえめえ牧場の羊さんたち、自分たちの食事は自分でGETするってか(^○^)

実は、めえめえ牧場のヒツジさんたちが草刈大使をしているのは今回のニュースの中学校が初めてではなく、橿原市今井町のJR線路沿いなどにも出張レンタルされたそうです。
列車から沿線で草を食む羊が見えるなんて、観光地としては嬉しい風景ですよね。

斜面で作業がやりにくい場所であるとか、業者に任せると年間150万の出費になるようなところの経費削減、近年急増したメガソーラ発電の敷地の雑草管理など、一挙両得。

レンタル料金は、草刈にかかる費用と比較して格安だそうです。
2年ほど前に琵琶湖近くの空き地で場違いな羊がいたのもひょっとすると牧場の営業マンならぬ草刈羊さんだったのかも・・・。

ちなみにヒツジは、2~3頭で月1000㎡の草を食べるそうです。

さて1000㎡って???
小学生でもわかる広さ説明:
☆ 1辺 31.6mの正方形がニアピン賞 (31.6×31.6=998.56㎡)
☆ 野球のダイヤモンドが27.43㎡なのでその2~3回りほど大きなサイズだそうです。

奈良の名所で分かり易いのは、奈良市高畑町にある 「奈良のピラミッド」
知る人ぞ知る この頭塔 は一遍32mで1024㎡

piramido2.jpg

piramido.jpg


羊さんたち、なかなかいい仕事をしますね(拍手)
中学校へ働く羊さんを見に行くもよし、歴史探究で頭塔を見学するもよし。

奈良はイイとこ一度はおいで(*^_^*)


スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。